HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>イベント速報

ぶち追記

なんか日にち経っちゃったので、追加レポレポー
ついでに2ショも上げときます^^

て、いうか、 由 々 し き 事 態 発 生 

小々田のウィッグが届かないんですががががg

ちょ、マジふざけんな是ふぁーvvv^^^^^^^^

ちょ、マジ明日までに届かなかったりとかしやがったらマジ泣くから私泣きますから!!!!
えええ、えええ、えええ、えええ、来なかった場合??どうするの???え、茶色?? 持 っ て ね え よ ^^シネ
あああ最後の手段はRENたそのあのウィッグなのかなそれとも無理矢理ロイド君のウィッグをサラ髪に戻そうかな力ずくで!!!(落ち着け)
ちょ、ほんとお願い是ふぁー様明日までに 届 け ろ 

じゃ、超簡単レポいきますん^^
・11時会場ということで、物凄くまったりゴロゴロ。
・とりあえず激レン見る。ジャンかわいいじゃんはぁはぁ^^
・電凹見る。発狂。桃!!!!ちょ、桃!!!浦!!金!!ちえのわ!!!はぁはぁ
・ぷりきゃー見る。小々田が怖い^^ちょ、おま、イラついてないで空気読めvv
・RENから家出たメールが。え、ちょ、待って私まだ着替えてすらない!!!(アニメ見る前に着替えろ)
・何とか間に合ってRENとともに会場へ。会話の7割は電凹vv

・会場暑い。日傘欲しい。水欲しい。(買え)
・会場入り、の、ちょっと前に靴下と言う重要アイテムを忘れたことに気付く。
・この時点でもう既にこれ以上無いほど帰りたくなる。未来はついえた。

・結局RENに真っ黒ソックスを貸してもらうことに。おおおごめんなさいREN様ありがとうう!!!!
・倒れるんじゃないかというくらい暑い更衣室を脱出。

・出口で鬼織さんゴンさんを発見。オハヨゴザマス
・荷物を置いて更衣室前で皆さんを出待ち。
・近くの台に襟巻きかけてたら更衣室から続々と出てくるお姉さま方に驚かれる(一見毛虫にしか見えないからね/キモイ)

・皆さんと合流ー^^
・帰りたくなるパート2。神だらけの中忘れ物とか死ねばいいのに^^

・ぼちぼち撮影開始。
・はぁはぁ神!!はぁはぁ美人vv
・結構集合とかいっぱい頼まれたー^^皆さんのオーラが凄すぎるんだYO^^凄いのはいいが撮られるより撮りたいNA^^(ソックス気になる)

・この辺から問題発生。

えーすの左肩に50のダメージ!!亀裂が入った!!

・集合の時エース君は肩が目立たないように頑張ってたのに立ち位置悪かったですね・・・!!!
・集合終わって、カメラ設定し直そうと思って振り向いたんですが、

帽子屋の下半身に100のダメージ!!(しかも裏拳)

・ほんっっっっっっっっっとううううううにすみませんでしたぁぁあぁああぁ!!!!!(スライディング土下座)
・耳アタックも鎖鞭も不可抗力で・・・!!!!隣にいる人にはまんべんなく皆さんに当たっておりますマジほんとすみませんでしたぁあ!!!!
・落ち着いたところで鏡を取ろうと思い、しかし腹出しなので腹がとても気になり、大股広げていわゆるヤンキー座りで座り込んだ瞬間、

・バコンッッ!!!!!

・?(゜v゜?)???ばこん???

猫の股に300のダメージ!!!!!

(゜∀゜)オイシー‼‼
・って、言ってられない。ちょ、ホント冗談ではない。股とか無い。無いから。
・どれくらいかって言うと、チャックの下のとこからケツまで20~30cmくらいvvvははははは死にたい^^

・それで1日生きた。これで1日終わった感否めない^^

その後はほとんど記憶がありません。なんかいろいろ必死だった^^
とりあえずアフタでダーカーの特に黒の儚さや守ってあげたくなる加減について熱く鬼織さんと語り合った。
ジンジャーエースとか。

で、ただいま歪みの国のアリス絶賛プレイ中。
ちょ、マジ鬼織さん、私の好みをよく熟知していらっしゃる・・・!!!チェシャ猫YABEEEEEEEE!!!!!みたいな!!^^

次の岡山はゾンゼロだーvv久々だーvvやせまーすvvがんばるーvv

夫婦

にいちゃん

黒同士

甘えんぼ

コンビ

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://akanoruzyublog.blog58.fc2.com/tb.php/105-7ce99e12

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。